話題の抗酸化成分エルゴチオネイン(Ergothioneine)

美容家 コガオリストtei.fujimura(テイ・フジムラ)

独自開発した、国産・無農薬・天然由来の ”濃い”エキス

新ブランド第一弾
ボタニカルシャンプー&トリートメント

国産・無農薬・天然由来の”濃い”エルゴチオネイン含有エキスをどのように開発したのか

原材料は、当社の完全子会社である有限会社ケービーエヌ(本社:愛知県豊橋市)の独自ブランド「ほの国タモギ」のみ。

その特徴は、エルゴチオネインが一般的なタモギタケよりも多く含まれていること。

このシンプルなエキス。開発に結構苦労しました。

有限会社ケービーエヌでは、20年以上に渡り「ほの国タモギ」を使用した健康食品を製造・販売し、人々の健康に貢献してきました。

2021年に、有限会社ケービーエヌが当社(株式会社サンデフォー)の完全子会社となったことをきっかけとし、「ほの国タモギ」の特徴である豊富なエルゴチオネインを美容の分野でも活用すべく、研究が始まりました。

ほの国タモギの特徴でもあるβ-グルカン(食物繊維)の多さから、普通に抽出するだけでは、繊維質の沈殿物が多く残ってしまいます。

そこで、いくつかの抽出方法と、いくつかの沈殿物の除去方法を試し、クリアなエキスを抽出することに成功しました。

しかし、当社はまだ満足しませんでした。

「もっとエルゴチオネインを多くしたい」「もっと濃くしたい」という思いを協力いただいている化粧品製造メーカーさんと共有し、ぎりぎりまで濃いエキスの開発に成功しました。

多くの方々のご尽力のおかげで、国産・無農薬・天然由来を実現しつつ、限界まで濃度を濃くした”濃い”エルゴチオネイン含有エキス「ホノクニタモギエキス」が完成しました。

エルゴクリーン・ティーシリーズのご購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました